Category: GREEN : GREEN [SU]  1/3

SPRUCE FOREST original [EDITED archives]

Click or Tap!

初めての作品ですファンタジーみたいな雰囲気を、少し意識していますとうひの木の森の中すこし寒いこころを抱いて、ボクはふらふらと彷徨っていた当てもなく、居場所もないまますこし悲しくなって、目の前がぼんやりと見えなくなってきた頃どこかから、ボクを呼ぶ声がして、ハッとして辺りを見回すキョロキョロとしていると、うしろからそろそろと、誰かが近付く気配がしたニコニコと微笑むまるまるとした男の子キリルだ「元気ない...

  • 0
  • 0

GREEN : GREEN [OE]

Click or Tap!

私たちの国日本から遥か遠く離れた地に、ファルテニアという国がある。国土の大部分は見渡す限りの草原。そこにポツポツと丸太小屋が建っており、日本人に良く似た風貌の人々がそこで暮らしていた。「今夜も星が綺麗だよ。バム、早くおいでよ。」「まだ夕食が出来上がんないのー!ビムもちょっとは手伝えー!」ここはビムとバムが仲良く暮らす丸太小屋。彼らは実の兄弟であり、ビムが十九歳、バムが十八歳の青年である。両親は二人...

  • 0
  • 0

GREEN : GREEN [SE]

Click or Tap!

ファルテニア、ヴァルクライン、ミスティレイン・フォレスト、そしてスプルース・フォレストーー。世界屈指の軍事大国がひしめき合うこの一帯にて、新たなる物語の第二章が今、幕を開けるーー。近年民主化された共和国・ファルテニアで仲良く暮らしていた兄弟、ビムとバムが隣国ミスティレイン・フォレスト共和国大統領テット・クラウスの誘いで彼の治める地へとやって来たのは、冬も終わりに近い或る日の事。敵対しつつあった王国...

  • 0
  • 0

GREEN : GREEN [TE]

Click or Tap!

[Part 1 : 語り - キッフル]白い霧が森を覆い、道なき道、進む僕ら。立ち往生、視界はゼロ。誰の声も聞こえなくて、森の中でふたりぼっち。疲れ果てて、しゃがみ込んだ。霧が晴れたら、前に進もう。そう言い聞かせ、そのままそこで、眠りに就いた。「んぁ……。」気が付くと、木の葉の隙間から漏れる陽の光が眩しかった。霧は晴れ、太陽は天辺から僕らを照らし出す。「ねぇポッコイ、起きて!」「あーもー何だよキッフル……って、もう...

  • 0
  • 0