空の欠片

切り取られた空
僕らの心と
同じような色
雫混じりの暗闇

見下ろす星々
覆い隠す雲
優しさの証
何も見えない安らぎ

頼りない体
抜け出す術なく
今日も雫舞う
空中を濡らしながら

それでも
最後の笑顔の
記憶を辿って
君を抱き締める
柔らかな愛はきっと
囚われた空の欠片

心零れ落ちてなお
せめて最後まで
溶けずに残って
生きた証刻めたら
何度でも、何度でも……
関連記事

0コメント

コメント投稿